冷えが招く病気:あるある健康大百科「女性の健康編」

« 冷えを招く原因 | あるある健康大百科「女性の健康編」トップページ | 冷えを伴ういろいろな症状 »

冷えが招く病気

冷えが招く病気

 「たかが冷え」とあなどっていてはダメ。冷えは体の機能を低下させ、ほかの病気の引き起こすこともあります。冷えが悪化させる病気の代表的なものは、次の3つ。いずれも早めに医師の診断を仰ぐようにしましょう。
▲先頭へ戻る

アレルギー性疾患

 花粉や食品、ハウスダストなどによるアレルギーが最近増えているのはご存知の通り。アレルギー性疾患と冷え性の関係はまだ解明されていませんが、どうやら冷えが免疫力の低下を招くことも原因の一つではないかといわれています。冷えが改善するとアレルギーの改善されることも多いのです。
▲先頭へ戻る

膀胱炎

 女性に特に多い膀胱炎は、膀胱の粘膜に炎症が起こるもので、トイレが近くなったり、排尿時に痛みを伴うのが特徴。膀胱炎は冬に起こりやすく、冷えによって慢性化したり、治りにくくなったりします。
▲先頭へ戻る

慢性関節リウマチ

 慢性関節リウマチは、体の関節部分が変形し、激しく痛む難病です。冷えると症状が悪化するので、冬の寒さはもちろん、夏の冷房も大敵。体を温める漢方薬が治療に用いられることもあります。
▲先頭へ戻る

« 冷えを招く原因 | あるある健康大百科「女性の健康編」トップページ | 冷えを伴ういろいろな症状 »