女性とダイエットの関係:あるある健康大百科「ダイエット編」

« ダイエットの目標体重の目安 | あるある健康大百科「ダイエット編」トップページ | ダイエットに必要な考え方について »

女性とダイエットの関係

ダイエットの目的とは

 「ダイエットとは,単に体重を減らすことではなくて,自分のあり方を決める行為でもある」といえます。「絶対的な美しさ」というものがあるとしたら,それは,異性,同性,社会,家族など,自分が生きていく環境の中で考える「自分のあり方」のことなのです。

「何のためにダイエットをするのか」と「どういう人でありたいのか」のは,同じです。ダイエットの醍醐味を真に味わうためには,自分を見失わないこと,それは同時に人生を経験していくことです。理想体重や理想のダイエット法を追い求めるだけではなく,自分のあり方にも考えをめぐらせてみるとよいでしょう。

ダイエットに関して,目的のためなら手段を選ばないというのは賢明なことではありません。スタイルはメンタリティが備わってこそのものです。
▲先頭へ戻る

「キレイ」の定義って?

 女性が理想のスタイルを求めることは決して悪いことではありませんが,「キレイ」になることは他人との競争ではありません。

 また理想のスタイルには,個人差があります。その個人差を発見できたとき,初めて「キレイな自分」も発見できるということを忘れてはならないでしょう。

 10代や20代の女性に「なぜダイエットをしたいのか」を聞いた場合,最も多い答えはおそらく「キレイになりたいから」になると思われます。ところがこの答えほどあいまいなものもありません。

 例えば「なぜキレイになりたいのか」を問えば,大半の人が「ファッションモデルがそうだから」,「周りのみんながそうしているから」,「おしゃれな服のサイズがそうだから」,「流行だから」などの答えが返ってくることでしょう。

 こうなってくると,健康を失ってもダイエットを優先しているともいえます。実際,彼女たちが目標とするスタイルは,国民栄養調査ではBMI=19前後という数値があり,これは健康上の合理性からみても「危ない理想」です。

 なぜかというと,一つには,「流行に敏感」であることはいいのですが,例えば「スリム=キレイ」の価値観(=流行)がある世代間で形成されてしまうと,それ以外はすべて「ダメ」という共同幻想に多くの人は飲み込まれてしまうからです。

 言い換えれば,健康よりも「キレイな自分」が優先されるわけです。しかし,健康であってこそ「キレイな自分」も映えるのです。
▲先頭へ戻る

30歳を過ぎてから求められる絶対的な美しさとは

 30歳を過ぎてからは,ダイエットにおいては相対的な美しさより,絶対的な美しさを求めた方がよいでしょう。「絶対的」というのは,自分を見つめることを,周囲の声や指図(相対的な価値判断)より優先せよということです。

 なぜなら30代の女性というのは,特に異性関係や,仕事関係で大きな分岐点にさしかかる時期だからです。例えば,30代になると,それまで5割程度だった女性の未婚率が一気に1割台に低下します(平成12年国勢調査)。

 これは少なくとも8割の女性が30代までに,未婚から既婚者へと変更を余儀なくされるということです。このことは妻となり母となることで,仕事上(社会人として)のキャリアを積むのかどうかの選択を迫りがちです。

 既婚の30代女性のフルタイムでの就業率は未婚の女性の半分程度しかない(平成13年度国民生活白書)ことを考えると,やはり10~20代の集団的価値観を30歳を越えても通用させるということにはかなりの無理があるといえるでしょう。
▲先頭へ戻る

女性の結婚生活にダイエットが与える影響

 30歳以降の女性はその8割以上が結婚生活を送っており,日々の暮らしが独身時代の美貌への意識をどんどん劣化させていきます。その結果,ウエストが太くなってしまう傾向は,より強いものとなるでしょう。

 一方,独身女性でも,状況によっては同じことがいえます。そして忘れてならないのは,女性の社会進出です。有能なキャリアウーマンを想像してみると,ほとんどの人は,太った女性ではなく,スレンダーな女性を想像することでしょう。

 このことは私たちの社会に「優秀な女性=自己管理ができる女性=スレンダーな女性」という固定観念が存在していることを示しています。そうした固定観念が実際には能力と体型は関係なくても,よりスリムな身体になりたいと願わせたりさせる温床にもなるわけです。

 ただし,そうありたいと願うこと自体に問題はありません。

 アメリカなどでは,肥満していることは自己管理の問題だとして,しばしば社会的差別として議論されますが,日本人はその点肥満は社会問題というより,個人の悩める問題としてとらえられている傾向にあると言えます。
▲先頭へ戻る

« ダイエットの目標体重の目安 | あるある健康大百科「ダイエット編」トップページ | ダイエットに必要な考え方について »